在宅・セルフマッサージについて

清々しいイメージ
マッサージというと思い浮かぶのがまず、エステやマッサージ店。
そしてリラクゼーションといった少し特殊なお店で
女の店員や知識を持った人にマッサージをしてもらうというイメージが
強い女性は多くいる場合がありますが

実は、自宅にいながらマッサージが受けられるシステムがあります。
それが、在宅マッサージです。

在宅マッサージは、家にいながら受ける人が指定した時間
または、都合のあう時間にマッサージ師またはリハビリ専門の人が
自宅に来て利用者の体やリハビリを手伝ったり
時にはマッサージしたりして身体の悩みを改善するのが
在宅マッサージになります。

そして、これはとても特殊なサービスになるため
メインになるのはやはり、シニア層の方達と言えます。

http://ritajinenn.com/rs/it/
youtubeでも紹介動画があります。
シニアストレッチマッサージ!! 脳梗塞の後遺症や関節拘縮に効くリハビリメソッド!! 寝たきり防止や健康寿命を伸ばせる!!
今じゃシニア向けのマッサージもあるみたいですね。

こういった方達は主に、自由に行き来できる足は勿論、自由に乗れる車や乗り物、そして行ける範囲も限られてしまうため
腰の痛みや膝の痛み。そして節々の痛みに耐えながらの日常生活はとても厳しくなるケースがあるため

こういった場合やそうじゃなくても
定期的に、在宅マッサージを受ける事で気づかなかったこと。
そして、痛みがあった場所がとても楽になると同時に

とても、楽に生活ができるのでシニア層や要介護の障害者は受ける事が大切です。

また、これらはマンツーマンで行ってくれるため普段聞けない質問や
聞きたいと思う事などが気軽に聞け
また、家族にも丁寧に説明してくれたりするため

そこが、普通のマッサージ店やリラクゼーション店と異なる
メリットになる事もあるため、安心して行って欲しいシニアの方には
在宅マッサージはオススメになります。

アメニティーサービスのマッサージ